引っ越し ネコの場合

引っ越しをする際にペットがいると、色々考えなければいけないことが増えるかと思います。
今回はネコの場合について考えてみようと思います。

 

ちなみに犬の場合は登録変更手続きなどの諸手続きが必要になりますが、猫に関してはこういったことを考えなくて良いのでその分は楽ですね。
■犬の登録に関する記事はコチラ>>

 

ではさっそく本題に参りましょう。

 

引っ越しに必要なのは移動です。

 

ネコを移動させる時はどのような方法をとったら良いのでしょう?

 

 

ネコの引っ越しとストレス

ネコに最も負担がかかりにくいベストな引っ越し方法は、

  1. 慣れた車
  2. 慣れたケージに入れる
  3. 飼い主と一緒に移動する

ことです。

 

しかしマイカーがないなど事情により、どうしても公共交通機関を利用せざるをえないこともあるでしょう。

 

ちなみに電車に乗る場合、基本的に動物は有料となります。

 

またケージの大きさや動物とケージを足した重さも決められているので注意が必要です。

 

他の注意点としては、

 

新居でも猫のトイレは旧居で使っていたものと同じものを使う

 

ことが挙げられるでしょう。

 

猫はトイレに関してとてもデリケートな生き物なので、位置が変わっただけで粗相をしてしまう場合もあるほどです。

 

環境が変わってナーバスになる中、せめてトイレは使い慣れたものを安心できそうな場所に置いてあげましょう。

 

 

>【引越し値引き交渉】サカイのお値打ち値引きゲット方法まとめ

 

引っ越しが決まったら、まずは見積りしてもらおう!

引っ越し見積りは、多ければ多いほど比較ができて、値引き交渉がしやすくなりますよ

↓ ↓ ↓

※ココが一番使い勝手がイイので、引っ越し見積りを安くしたいならマストです!




ページの先頭へ戻る