引っ越しを最短で行う方法

例えば、

 

  • 忙しい会社員の方で転勤で引っ越すことが多いような方

 

だったら、引っ越しにあまり時間をかけてはいられません。

 

では引っ越しを最短で行う方法は、どんな風にすれば良いでしょうか?

 

一番なのは、いつでも簡単に荷物をまとめられるように

 

常日頃から、整理整頓をしっかりしておく

 

ことです。

 

荷物が整理されていれば、梱包もしやすく開梱もしやすいので引越しがスムーズに進みます。

 

使わないものはいつまでも取っておかずに捨てる勇気を持ちましょう。

 

 

あまりに仕事が忙しい場合

仕事で忙しければ、

 

  1. 引越し業者さんに梱包と開梱をお任せするサービス

 

を利用しましょう。価格は高くなりますが、あっという間に引越しが終わります。

 

もちろん、

  • 引越し業者さんに見られたくない下着
  • 紛失を避けたい貴重品類

は自分でまとめておき、開けないように注意書きをしておきます。

 

そうすれば、ひとりや家族で引越し準備をするより、人手が何倍にもなるのでとても素早く引越しが済みますから最短で引越しできるでしょう。

 

その他の手続き

会社からでも構いませんから、休憩時間などに

  • 電話
  • ガス
  • 水道
  • 電気

などのライフラインの住所変更をしておきましょう。

 

銀行やクレジットカードなどの住所変更や、郵便局への住所変更届出も時間が空いているときに済ませましょう。

 

 

>【引越し値引き交渉】サカイのお値打ち値引きゲット方法まとめ

 

引っ越しが決まったら、まずは見積りしてもらおう!

引っ越し見積りは、多ければ多いほど比較ができて、値引き交渉がしやすくなりますよ

↓ ↓ ↓

※ココが一番使い勝手がイイので、引っ越し見積りを安くしたいならマストです!




ページの先頭へ戻る