引っ越しで縁起を気にしますか???

あなたは引っ越しなどのイベント時には縁起を担ぐタイプですか?

 

もし、引っ越しの日は縁起のいい日を選びたいと思うのならば、もっとも一般的なのに『六曜』の考え方というのがあります。

 

六曜には、

  1. 先勝
  2. 先負
  3. 友引
  4. 赤口
  5. 大安
  6. 仏滅

の6つがあります。

 

「結婚式は大安がいい」とか「葬式の日に友引はNG」など、聞いたことありませんか?

 

 

引っ越しに縁起の良い日は???

 

さて六曜のそれぞれの日の意味持つところは...

 

  • 先勝〜〜〜「先んずれば即ち勝つ」 午前中が吉、午後2時以降は凶。
  •  

  • 先負〜〜〜「先んずれば即ち負ける」 午前中が凶、午後は吉。
  •  

  • 友引〜〜〜「凶事に友を引く」 朝は吉、昼は凶、夕は大吉
  •  

  • 赤口〜〜〜「万事に用いない悪日」 法事、正午だけは良い。
  •  

  • 大安〜〜〜「大いに安し」 一番良い日。
  •  

  • 仏滅〜〜〜「仏も滅するような大凶日」 何事も遠慮する日、病めば長引く、仏事はよろしい。

 

と言われています。
ということは...引っ越しには大安が一番無難ということです。

 

ですが大安は、引っ越し業者さんも混み合い料金が割高になる傾向にあります。
となると、引っ越しを安く、かつ縁起の良い日にするためには...

 

  • 先勝の午前中
  • 先負の午後
  • 友引の朝か夕方

 

が良いということです。
考え方にもよりますが『仏滅』の日を選ぶのもアリです。

 

仏滅は...物が一旦滅び、新たに始まる日

 

と言われていますから、新たに何かを始めるには大安よりも良い日なんです。
新しい生活を始める引っ越しには、一番向いている日なのかもしれません。
引っ越し業者さんからも、仏滅だと割引してくれるところありますし。

 

 

>【引越し値引き交渉】サカイのお値打ち値引きゲット方法まとめ

 

引っ越しが決まったら、まずは見積りしてもらおう!

引っ越し見積りは、多ければ多いほど比較ができて、値引き交渉がしやすくなりますよ

↓ ↓ ↓

※ココが一番使い勝手がイイので、引っ越し見積りを安くしたいならマストです!




ページの先頭へ戻る