引っ越しのダンボールを無料で手に入れるには?

引越し用ダンボール

引っ越しにはダンボールが必須アイテムです。

 

おおよその目安ですが、単身引っ越しの場合でも

 

・140サイズ(550×400×270mm) 〜 約20枚 ・・・ 衣類や雑貨など汎用
・100サイズ(405×280×240mm) 〜 約10枚 ・・・ 本や食器など重たいもの

 

くらいは最低必要になります。

 

なので4人家族だと、この3倍以上はダンボールが必要になってきます。

 

けっこうな量なんですよね、引っ越しに使うダンボールって。

 

なのでこの引っ越し用ダンボールは、引っ越し業者さんから無料でもらうことにしましょう。

 

コレもまた交渉の仕方にコツがあるのですが、

 

引越し業者の下見見積りのときに、引越し用ダンボールを無料提供してもらうことを条件にする

 

このことを先に伝えてから他社見積りと競合してもらうと、100%の確立で引越し1回分のダンボールは無料にしてもらえます。

 

コレが一番カンタンな方法ですね。

 

ちなみに私の場合は、更に条件を追加して

 

引越し先で荷解き後の不要ダンボールを一括回収してもらう

 

ことにしていますが、こちらもほぼ間違いなく100%OKしてもらえます。

 

引っ越しが終わったあとのダンボールほど、自宅で持て余すモノはありませんよね?

 

なので引越し後に不要となるダンボールは、そのダンボールを無料でくれた引越し業者さんに回収に来てもらうと良いです。

 

引越し業者さんも、引っ越し当日の荷物詰め込み時に使い古しのダンボールを再養生用にバリバリ使うので、全然困らないのです。

 

特に自社ロゴ入りダンボールの場合は、積極的に回収してくれますので、そうやって処分依頼の交渉をしましょう。

 

ちなみに引っ越しダンボールの回収は、

 

日時指定(引っ越し翌日夕方とか)& 1回のみ回収

 

だったら必ずサービスの一貫として行ってくれますので、是非交渉してみてください。

 

 

個人でトラックを借りて引っ越しをする

などの場合は自分でダンボールを調達しなければなりません。

 

その需要のためか、引っ越し用のダンボール箱がホームセンターなどで売られているほどです。

 

 

ダンボールを使うのは引っ越しの時だけだったら

でも一時的に使うものですし、お金を出して買うのは何だかもったいないですよね?

 

そんなときは引っ越しに使えそうなダンボールを無料で手に入れるにはどうしたらよいのでしょう?

 

私がよく利用するのは近所のスーパーやドラッグストアでもらうことです。

 

小さいところだとどうか分かりませんが、スーパーやドラッグストアでは使用済みダンボールを自由に使って良いようになっています。

 

もちろんそこで買い物をしたお客さんに対してのサービスであると思うので、引っ越し用に使いたい場合は店員さんに一声かけるのがマナーでしょう。

 

ちなみにおすすめは

 

飲料ボトル用のダンボール

 

元々重たい飲料を入れていたものなので丈夫ですし、大きさも様々です。

 

オムツなどが入っていたものなどは大きいので使い勝手が良さそうですが、

 

軽いものが入っていたダンボールは強度に不安がある

 

ので入れる物によっては避けたほうが良いでしょうね。また

 

ニオイのするものが入っていたダンボールはニオイが移るので避けたほうが無難

 

以上の方法で引っ越し用のダンボールは無料で手に入れることができます。

 

【ポイント】

  1. 引っ越しダンボールを無料で手に入れるのなら引っ越し業者に見積もり時に申し入れる
  2. 無料ダンボールは引っ越し後ジャマになるので引っ越し業者に回収してもらうことを条件にする
  3. それでも引っ越し用無料ダンボールが足りなくなったら、スーパーの飲料用ダンボールを無料で分けてもらう

 

 

>【引越し値引き交渉】サカイのお値打ち値引きゲット方法まとめ

 

引っ越しが決まったら、まずは見積りしてもらおう!

引っ越し見積りは、多ければ多いほど比較ができて、値引き交渉がしやすくなりますよ

↓ ↓ ↓

※ココが一番使い勝手がイイので、引っ越し見積りを安くしたいならマストです!




ページの先頭へ戻る