引っ越しの流れを知っておく

初めての引っ越しの場合、

 

  • どのように引っ越し段取りを進めていけばいいのか

 

分からずに戸惑いますよね。

 

そこで簡単に引っ越しの流れをご紹介しておきます。

 

 

引っ越しの流れ

まず転居先の住所が決まったら、

 

引っ越し業者さんを決めましょう

引っ越し業者さんは、具体的な引っ越し先の住所が分からないと見積もりに来てもらえません
住所が具体的に決まったら見積もりを依頼しましょう。

 

そして引越し業者さんが決まると、たいていの場合、ダンボールやガムテープが渡されます。

 

 

普段使わない物から梱包し始めましょう

日常的に使うものは最後の最後までパッキングしない方が良いです。
何度もダンボールを開けたりまた閉じたりしなくてすみます。

 

 

インフラ引越し手続き
  • 固定電話
  • インターネットプロバイダー
  • ガス
  • 電気
  • 水道

 

等の引っ越し手続きを電話かインターネットで依頼します。

 

インターネットプロバイダーは引っ越しを機に乗り換えしちゃうと多くの割引特典を獲得することができます。

 

インターネットプロバイダーの乗り換えについては⇒コチラの記事です

 

 

住所変更届け

郵便局でも住所変更のハガキを提出しましょう。
宅配便も荷物転送サービスがあるところは事前に申込が必要です。

 

 

その他

 

転居先の清掃が済んでいない状態なら、荷物が運搬される前に事前に掃除をしておく必要があります。

 

前日や当日になれば、お付き合いのある近所や大家さんに挨拶をしておき、引越し業者さんが来ることを伝えておきましょう。

 

そして、引越し先の近所の挨拶回りと引越し業者さんがいつくるのかを伝えておくと良いでしょう。

 

他にも、銀行やクレジットカードなどの住所変更は、時間のあるときにしておきましょう。

 

住民票の移動も、転居して2週間以内に役所で手続きが必要です。

 

 

>【引越し値引き交渉】サカイのお値打ち値引きゲット方法まとめ

 

引っ越しが決まったら、まずは見積りしてもらおう!

引っ越し見積りは、多ければ多いほど比較ができて、値引き交渉がしやすくなりますよ

↓ ↓ ↓

※ココが一番使い勝手がイイので、引っ越し見積りを安くしたいならマストです!




ページの先頭へ戻る